『三陸まるっとわかめドレッシング』発売

三陸まるっとわかめドレッシング

気仙沼水産資源活用研究会(ブランド名:kesemo)は、食品として第3弾商品となる「三陸まるっとわかめドレッシング ノンオイル」を2016年10月25日に発売開始します。本商品は、100%気仙沼産のわかめを原料とし、イキイキとした葉・こりこりした茎・ネバネバしたメカブをまるっと刻んでドレッシングにした具材がゴロゴロ入った、今まであるようで無かった、新食感のドレッシングです。サラダだけでなく、多様なお料理にも使える商品です。原料の「わかめ」は、漁業者であり開発メンバーの藤田商店が真心こめて育てたものの中から、厳選したものを使っています。

市内各所で販売する他、気仙沼PORT(横浜)、秋葉原ちゃばら日本百貨店など市外でも発売予定です。また、10月23日に開催される気仙沼市産業まつりで無料試食提供します。

  • 商品名 三陸まるっとわかめドレッシング ノンオイル
  • 価 格 500円(税抜き)
  • 内容量 185ml
  • 販売者 気仙沼水産資源活用研究会
  • 製造者 日本醤油工業株式会社

わかめ漁師自らが参画して開発したドレッシングです。
岩手県田野畑村の『ロレオール田野畑』の伊藤勝康シェフに
三陸まるっとわかめドレッシングを活用したレシピを考案頂き、ハンドビラやレシピ集などで紹介していきます。

気仙沼水産資源活用研究会について

震災からの創造的復興を具現化する組織として、2013年11月に設立。市内の事業者約30社が集まり、新しい産業の創出を目指した商品づくりを続けている。当商品を開発したのは、研究会の中の「海藻ワーキンググループ」。メンバーは次の3社。株式会社 八葉水産/株式会社 横田屋本店/藤田商店

このプレスリリースに関するお問い合わせ先は、気仙沼水産資源活用研究会 事務局までお願いいたします。(TEL:0226-22-6600 内線:317、318)