kesemo「気仙沼ホヤ醤油」を発売

気仙沼水産資源活用研究会(ブランド名:kesemo)は、食品として第二弾商品となる「気仙沼ホヤ醤油」を2016年9月18日に発売開始します。

本商品は、「調味料選手権2015」の「素材がよろこぶ調味料部門」で最優秀賞を受賞した「気仙沼ホヤソース」の姉妹商品として開発しました。

世界でも初(※当研究会調べ)となるホヤを原料に使った醤油で、ホヤ独特の風味や苦みが混じった味わい深い醤油です。

市内各所で販売する他、気仙沼PORT(横浜)、秋葉原ちゃばら日本百貨店、仙台駅構内など市外でも発売予定です。

また、9月18日に開催される目黒さんま祭りで無料試食提供します。

ホヤ醤油

  • 商品名 気仙沼ホヤ醤油
  • 価 格 550円(税抜き)
  • 内容量 150ml
  • 原材料 しょうゆ、還元水あめ、砂糖、米酢、ホヤエキス(三陸産)
  • 販売者 気仙沼水産資源活用研究会
  • 製造者 株式会社八木澤商店

商品の特徴

新鮮な三陸産ホヤのエキスがたっぷり入った香り豊かでコクの深いお醤油です。これだけでおいしいお料理も簡単に出来上がります。

気仙沼水産資源活用研究会について

震災からの創造的復興を具現化する組織として、2013年11月に設立。市内の事業者約30社が集まり、新しい産業の創出を目指した商品づくりを続けている。ホヤ醤油を開発したのは、研究会の中の「貝ワーキンググループ」。メンバーは次の6社。

株式会社小野万/株式会社カネダイ/株式会社カネマ/株式会社モリヤ/株式会社横田屋本店/藤田商店

このプレスリリースに関するお問い合わせ先

気仙沼水産資源活用研究会 事務局
TEL:0226-22- 6600(内線:317、318)

商品の取扱に関するお問い合わせ先は

気仙沼水産資源活用研究会 ホヤ醤油担当
TEL:0120-445- 604